<   2005年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
【お田植え祭】by佐久酒の会
お田植え祭の日程が決定いたしました。
5月28日(土曜)11:00~15:00位 の予定です。

旧浅科村五郎兵衛新田(集合は浅科道の駅)

年会費お支払いの方
@10000円

当日会費
@1000円(会員)
@2000円(非会員)

お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
会員の皆様には後日、詳細を郵送する予定です。
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-28 18:56
【長野の酒メッセin東京】
c0042426_21325092.gif

【長野の酒メッセin東京】
県酒造組合主催、長野の酒メッセin東京が来る5月16日赤坂プリンスホテルで開催されます。約50蔵が参加のようです。例年、秋に長野市等で開催しておりますが昨年より5月に東京でも開催するようになりました。
弊社は【特別純米 茜さす】を中心に出展する予定です。
ご都合のつく方、是非ご来場くださいませ。お待ちしております。

2005年5月16日(月曜日)
13時~19時30分 (12時30分受付開始、19時00分受付終了)
赤坂プリンスホテル別館 5階ロイヤルホール
〒102-8585 
東京都千代田区紀尾井町1-2
TEL 03-3234-1111

入場料 1,500円
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-27 17:00
五郎兵衛桜
c0042426_18523634.jpg

【五郎兵衛記念館 関所破りの桜】・・・桜より浅間山を望む

満開をややすぎた感じでした。佐久平・五郎兵衛新田を一望できる高台にあります。地元では有名な桜です。【茜さす】の酒米生産地、今でこそブランド米【五郎兵衛米】で象徴される田園地帯ですが、かつては用水がなく草原が広がっていたそうです。市川五郎兵衛真親氏が私財をなげうってこの地に用水を引き、開墾しました。


解説
 五郎兵衛新田村(現 旧浅科村→佐久市)は江戸時代の初め(1624~43)に上野国羽沢村(現群馬県南牧村)出身の市川五郎兵衛真親が小諸藩の許可をえて用水路を開削したことにより開発された新田村です。
 五郎兵衛用水は遠く蓼科山山中の湧水を源水としています。古文書の解読を進める中で全長20㎞もの用水をどのように引いたのか、当時の土木技術の水準がたいへん高かったということもわかってきています。
 用水路は昭和35年からの大改修によりかつての様子とは大きくかわりました。現在では浅科村だけでなく望月町・北御牧村・小諸市・佐久市の一部にも「生命の水」を運んでいます。(旧用水路は県文化財指定)

ちなみに(関所破りの桜)とは五郎兵衛を奉るため、真親神社に木を植えることにしました。そこで、五郎兵衛の故郷(南牧村羽沢)から桜の木をもらうことになりました。
桜の木をもらった帰り道、碓氷の関所に着きました。しかし通行手形がないことに気づき関所の役人に理由を話すと、通行を許してくれました。(当時の日本では考えられないことです)
そのころ、人々のために用水路を作った五郎兵衛は有名人であり、関所の役人たちもそんな五郎兵衛を奉る木を運ぶのを邪魔してはいけないと思ったのでしょう。
【群馬県南牧村ホームページ「なんもく.ねっと」より抜粋】

c0042426_19434471.jpg

【現在の旧浅科村(現佐久市)五郎兵衛新田 一帯】
c0042426_19451112.gif

【例年、秋には豊穣を迎える】
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-26 18:52
浅間山に降雪
c0042426_2117416.jpg

【北軽井沢より浅間山を望む】
北軽井沢を走行中、道路脇に雪がありました。どうやら朝方雪が降ったようです。もう4月下旬ですが。麓は桜をはじめ、花盛りだというのに、、、。寒いです。
見上げると、浅間が真っ白!
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-22 20:00
焼酎蒸留
c0042426_16221114.jpg


【常圧単式蒸留器】
とってもレトロな弊社の蒸留器です。おそらく周辺の蔵元の中では、一番古いだろうと自負しておりましたが、先日もっとレトロなものを見る機会に恵まれ、一番古くはないことに気づきました。おそらく、弊社のは昭和30年~40年ぐらいのものでしょうか?定かではありません。
もちろん穀物原料の風味を生かした常圧蒸留で、ゆっくり少量ずつ蒸留していきます。
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-21 16:22
【火入れ】
c0042426_17121689.jpg

【蛇管を通過する火入れ温度を確認】
ついにこの日がやってきました。【火入れ】です。生酒のまま貯蔵しない普通酒や本醸造、特別純米などは、加熱殺菌しながら貯蔵タンクへ送り、急冷します。秋からの清酒造りの作業は火入れを最後に終了です。あとは焼酎の作業を残すのみになりました。
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-11 17:12
今季最後の雪でしょう。
c0042426_21412648.jpg

夜降っていた雨が、朝方雪になっていました。もう4月なのに。
-4.8度、、、寒いです。でも今日、明日と特別本醸造の本生酒を壜詰します。
絶好の生酒詰め日和!!ですね。
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-04 21:41
長野県真田町【宮島酒店】
c0042426_18121997.jpg

【とびっきり笑顔の宮島国彦さん泰弘さんご兄弟。】

本日は、久しぶりに真田町の宮島酒店様へお邪魔いたしました。
新酒の出来や造りのこと、製品の情報交換です。いつものことですが宮島さんには、やさしくご鞭撻していただき感謝しております。
勤勉!誠実!楽しい!とても勉強になる小売店です。店頭に並ぶ地酒達は宮島さんの主義にかなったもので埋め尽くされております。近くに行くことありましたら、是非立ち寄ってくださいませ。
[PR]
by tsuchiyasake | 2005-04-02 18:12