<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
さっそく、、、
c0042426_16542156.jpg

さっそく、大吟醸をきき酒。
う~ん、冷たくてよく分からない。もろみ末期は冷やしてもっていくので、搾っても冷たいですね。香りがはっきりと分かりませんが、昨年より、含み香が非常にいい感じのような。
上立ち香はそれほどでもないような感じですが。
とにかく、順調な経過で、なによりです。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-27 16:54
大吟醸 上槽!!!
c0042426_16533496.jpg

ついに、大吟醸を搾る日がまいりました。
予定通りの日程です。
そうそう、搾り方法ですが、いわゆる「袋つり」です。いいしずくがとれますように。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-27 16:53
茜さす!!特別純米 上槽。
c0042426_11512451.jpg

ついに、茜さす特別純米の搾る日がまいりました。いい出来栄えです。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-11 11:51
c0042426_10144724.jpg

♪毎日、毎日、僕らは鉄板の~  ではないのですが
 毎日、毎日、僕らは床もみ台の~ 上でイジラレ、、、って気を抜くとパラパラと床に逃げ出すしぃ・・・きぃ!ってな感じですか??

そういえば、子供のころ、「繰り返し同じたい焼きが焼かれるわけでないのに、なぜ?」と疑問でした。余談ですが。

毎日、麹室に蒸米を引き込み、床もみ(米の表面の水分を適切に蒸発させながら、温度を均一に冷まし、種麹をふりかける)をするのですが、結構体力がいります。約30度の室温の中、米をかき回していると、これってダイエットにいいんじゃないかと思います。逆に体重を増やしたい私にとっては、なるべく早く外に出たい。でも米の表面はすぐにベストな状態になりませんし。肉でももっと食べようかな。酒造りは体力勝負の面がありますね。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-10 10:14
純米吟醸のもろみ
c0042426_1052838.jpg

だから暖冬なんです。
純米吟醸のもろみは今がピークの品温。もうこれ以上は、まったかけますよ、あんた。
元気いいんだってば、これが。
困ったもんです、暖冬ってば。いやいや、今は理想的な蔵の温度ですが、暖かすぎる日が続くと困ります。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-08 10:05
吟醸のもろみ
c0042426_1042112.jpg

吟醸酒のもろみです。今のところ、すこぶる順調です。が、、、最近の暖かさで、ついに耐え切れず、冷却器を回しました。とほほ。例年なら寒くて困るのに。この暖冬のままだと、今はともかく、3月に入ったらどうなることやら。やっぱり冬は寒くなってもらわないと。人間ってわがままです。
[PR]
by tsuchiyasake | 2007-02-07 10:04