<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新酒!
c0042426_21504465.jpg

10月下旬から仕込みに勤しんでまいりましたが、
ようやく初しぼりの新酒ができました。
見事な琥珀色。我ながら美しい色合い、香り、
そして新酒ながらなめらかな舌ざわりと芳香に富んだ味わい。

炭酸がからんだ、フレッシュでいながら、もろみでの熟成を
感じさせる穏やかさを合わせもつ出来栄えです。

この酒は「亀の海あらばしり」1800ml 720mlになります。
ぜひご賞味を。
[PR]
by tsuchiyasake | 2008-11-25 21:50
初雪
c0042426_21493629.jpg

朝、起きると車に積雪!遠目には霜かと思ってしまいましたが、
ついにきてしまった感じですが、初雪。冬本番ですね。
[PR]
by tsuchiyasake | 2008-11-20 07:52
紅葉
c0042426_21502759.jpg

c0042426_21504475.jpg

蔵の事務所前の蔦(つた)でございます。
日のあたるところのものは、赤く紅葉し、日陰にある蔦は、黄色に染まっています。
(写真は日のあたるもの)

佐久地方は寒暖の差がはげしく、紅葉がキレイなのはいうまでもありませんが
弊社の庭でも、もみじなど、よく色づいてます。

今日は、午後から風が強いので、ほとんど散ってしまいそうです。
その刹那的なところも、秋の魅力でしょうね。

蔦といえばIvy(アイヴィー)??
アメリカ東部の名門大学リーグをアイヴィーリーグというらしいのですが
名門校は歴史が古く、校舎に蔦がからまっていることが多い、、、なる説からだそうです。

昔、アイビールックなるファッションが流行したようですが
あれって、その学生のファッションを参考にしていたんですよね!?きっと。
[PR]
by tsuchiyasake | 2008-11-17 21:58
柿柿柿柿柿 目が回る~
c0042426_202973.jpg

蔵の庭の柿!採るのも容易ではないのだ。

採れ過ぎ!
3本の柿の木に鈴なりで、今年は年生りでした。

甘柿はそのまま食べられるのですが、いかんせん半分以上は渋柿。
捨てるわけにもいかず、、、

一、焼酎で渋抜きして食べる。
一、干し柿にして食べる。
一、柿酢にする。

でもまだまだ大量にあるので、蔵人に「おすそわけ」どころか、
たくさん持って帰ってもらう、、、。

まだあるし、、、
来店していただいた方で興味のある方へは、おすそわけ。

まだある、、、見てると目が回るわ。やれやれ。
[PR]
by tsuchiyasake | 2008-11-07 20:29
あま酒の仕込
c0042426_203096.jpg

酒造りが始まると、同じくして甘酒も仕込みます。
当社は米麹100%の仕込みで、自然の酵素力(麹)で糖化して
複雑味のある天然の甘み、滋味深い、本格的な味わいです。

麹100%なので、美容効果も抜群です。
麹に含まれるコウジ酸がメラニン(今話題のメラミン!!ではありませんよ)
の生成を抑制し、美白効果があるといわれていますので。
メラニンは女性にはなじみのある物質でしょう、、、シミの原因です。

少量しか造れませんが、冷やしても非常に美味しいですよ。
しかもリーズナブル。720mlで630円!(これ結構造るの大変なのにさ。)
是非お試しください。
[PR]
by tsuchiyasake | 2008-11-05 20:30