<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
長野県清酒品評会(春)一般公開日②
c0042426_9553783.jpg

[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-25 09:55
長野県清酒品評会(春)一般公開①
c0042426_953312.jpg

今日は、長野市の工業技術総合センター(食品技術部門)へ春の県品評会の
公開に行ってきました。

各社3点以内の出品で、詳細な分析をしていただき、香味審査をして講評して
いただくのですが、3点ともいい結果でなによりでした。

長野県の春の審査は、順位はつくものの表彰はなく、全国新酒鑑評会の勉強会的な
側面が強い感じです。

ということで、なかなか好評価だったので今年は、全国でも、、、。
あとは祈るばかりです。
[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-25 09:53
やったね~。世界一。
c0042426_21153184.jpg
c0042426_21453940.jpg

とある、酒店さんでみせていただいた、WBC今大会の公式球。(実際に第2ラウンドの韓国戦で
使用されたもの。)
びっくりです、アメリカまで応援に行っていたそうです。
審判の引き揚げる際に貰ったそうです。

以外に小さく、スベスベした感じでした。感動。
打った跡があり、少々凹んでいました。

決勝10回の、イチローの打席にも感動でしたが、内川の5回の好守備にもしびれました。
よかったよ~。
[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-24 21:15
佐久酒の会 第9回新酒発表会
c0042426_21542070.jpg

第9回「茜さす」新酒発表会 佐久酒の会
盛大に行われました。
例年になくとても暖かい陽気で、ラッキーでした。
スタッフの皆様、今日も一日よろしくお願いします。
c0042426_21543916.jpg

蔵の中より、庭の方が暖かく快適です。
c0042426_9424499.jpg

恒例の五郎兵衛米による、おもちつき。
あっと言う間に三臼、完食です。
c0042426_9475760.jpg

c0042426_21545198.jpg

手作り料理の数々を前に、いよいよ発表会です。
c0042426_9502212.jpg

c0042426_9431346.jpg

今年も、春輝コレクション(骨董)の公開展示を母屋お座敷を開放して
行っていただきました。
蓄音機と古レコードのコレクションでしたが、実際に沢山かけていただき、こちらも
盛況でした。壊れなくて良かったです~。
電気がないのにレコードがかかるって新鮮でした。
[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-21 21:44
オリ引き
c0042426_2347634.jpg

大吟醸の澱引きです。
1本1本手作業で丁寧に澱だけを残して、吸い出していきます。

上槽(じょうそう・・・酒を搾ること)してから1週間後~10日後の間に沈澱した澱を除去します。
今年の大吟醸の出来は上々なのでサバケがよく、ほとんど澱のない状態でした!
(注:さばけがよい・・・清酒製造の過程で、麹、酒母、もろみ、酒などに共通して用いられる
ホメ言葉で各過程において、意味が異なっているので説明しずらいので、省略しますが、要は良いって
ことで。)

これは期待できるぞう。
[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-18 23:47
大吟醸山田錦 上槽!
c0042426_23472510.jpg

ついに吟醸のしぼりでございます。
酒袋にひとつひとつ、丁寧にもろみをつめて、吊るしていきます。
圧力をかけずに自然落下する、雫を集めて、出てくる順番に瓶につめていきます。
c0042426_23474462.jpg

結構な重労働ですが、この方法が一番酒にストレスをかけずに、上品でいい酒がとれる
ということで。ちなみに、もろみが長い時間空気にふれていると、それはそれで、あまり
よろしくないので、手際よく作業とすすめていきます。
c0042426_23525896.jpg

商品としては~亀の海「亀」大吟醸袋しぼり中汲み~1800ml になります。
[PR]
by tsuchiyasake | 2009-03-04 23:53