<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
四阿山(あずまやさん)登山 (菅平高原)
c0042426_222042.jpg

菅平高原の菅平牧場より北アルプス方面を望む

先日の浅間山登山の際に自分のあまりの体力のなさに痛感し、ある意味ショックを受けたので
ある程度運動をしなければと、チョコっと体を動かし、挑んだ四阿山登山です。
比較的登り易く、距離もなく、標高もなく、高低さもたいしたことはなくて
いいかなと思ったのですが、やはり登りは息が切れて、苦しかったです。
汗が大量にでて、やはり30歳を過ぎてくると、意識して健康的に生活しなければ
ダメだなあと実感しています。

c0042426_22201436.jpg

根子岳山頂付近 根子岳から四阿山へ縦走しました。(写っているのは友人です。)

しかし、この日は天気がよく、山頂から広がるパノラマの景色。
絶景でした。ちょうどいい気温でしたし、下山ルートには花が多かったですし。
アゲハチョウやトンボもたくさんいました。
以外に人気の山なのか、山頂は数十人が昼食をとっていて混雑していました。
見てのとおり、草原のようになっていて気持ちがいいのですが、雷がきたら
ひとたまりもない感じです。13~14時には下山したいところです。
菅平牧場から登って、同じところへ降りるルートでしたが、5時間~6時間でした
ので、日帰り行程にはお奨めです。
四阿高原には温泉ホテルもありますので、ちょうどいい休息になると思います。

c0042426_22202359.jpg

ウスユキソウ・・・エーデルワイスの仲間でとても可憐な花です。群生していました。

他にもヤマオダマキ、アザミ、リンドウ、ヤマホタルブクロ、ユリ、オミナエシ??などいっぱい山野草が咲いていて感動でした。
[PR]
by tsuchiyasake | 2010-07-24 22:19
初呑切 上田・佐久協会
c0042426_1551847.jpg

上田・佐久酒造協会合同での初呑切(品質・熟度チェック)です。

個別指導は、関東信越国税局の先生が10分、長野県の技師の方が10分なのですが
一瞬で終わってしまう感じなんですよね。
まあ、限られた人数で全蔵指導するのでしょうから限界があるのは仕方がないですが。
もっとも、自社商品の品質管理は社内で十分にできて当然だといわれれば、それまでですが。

結果は
概ね、想定内の評価をいただけたと思っております。
時期にしては、適熟と評価していただけるものが多くてよかったです。
まあ、もっとも出荷時期に合わせて検討するのも、蔵の責任なのですが。

最近暑いので、気温が下がる時期まで酒質に影響がないことを祈って。
[PR]
by tsuchiyasake | 2010-07-23 15:04
初呑切 社内
c0042426_1541736.jpg

社内で、壜貯蔵中の酒、・貯蔵タンク中の酒の初呑切を行いました。
タンク貯蔵のお酒に関しては例年よりも、状態はいいかなといった具合でした。
壜貯蔵中のものに関してもまずまずかなといったところでした。

上田佐久地方の酒蔵があつまり、23日に関東信越国税局と長野県の技官の先生を
お呼びして、指導していただく予定です。
気になる酒を中心に持参し、コメントをいただこうかと思います。



(初呑切)
貯酒の熟成の具合や品質のチェックを行うこと。
春に火入れ殺菌をしてから、初めてタンクの呑口を開けることから。
[PR]
by tsuchiyasake | 2010-07-21 15:02
浅間山登山
c0042426_105195.jpg

幻想的な浅間山麓のカラマツ林


先日、とある方のはからいで、浅間山登山をさせていただきました。
登山はちょびっと好きで、以前はたまに登っていたのですが、
最近はなかなか機会を作れずほとんど登っていませんでした。

(浅間山という名は、周辺の山の総称)
高峰高原の車坂峠から1時間半くらいで、高山植物も多く登りやすい人気の
「黒斑山」までは何度か登ったことがあったのですが、
奥の前掛山(一番火口に近い頂上)付近まで登ったのは初めてでした。
噴火警戒レベルが1に引き下げられたこともあってだったのですが。

緑の鮮やかで美しく、また山野草の可憐さがいいですね。
山の様子もカラマツ林、雑木林、また山頂付近の火山岩一色だったり、
変化があっておもしろい山です。



信州の魅力大きなところは自然です。
しかも、山は一番でしょう。
アルプスを中心に魅力的な山々のオンパレードですし。

ってことは、水がいい!
ってことは、米もいい!
ってことは、酒もいい!

ってことで、今宵も信州の地酒で一献。
[PR]
by tsuchiyasake | 2010-07-03 10:04