2014年のはじまり!田植え。
c0042426_19461738.jpg

今年度の「佐久酒の会」がスタートいたしました!
15周年です。
佐久市内・浅科五郎兵衛新田にて田植えを行いました
写真は、美山錦の苗です。

c0042426_1946256.jpg

手植えは、機械植えと異なり、植える人により、違いが出てしまいやすいので
きちんと説明してから、作業いたします。
株の本数とか、列の合わせ方、植える指の使い方、深さ等々、、、。
近年は、皆さん慣れてきたのか、非常に揃ってきました。
助かります。

c0042426_19464274.jpg

きちんと訓練されたかのようなチームワーク。すばらしいです。

c0042426_19465028.jpg

天気にも恵まれ、少し暑いぐらいの陽気の中、無事に終了。

c0042426_19485660.jpg

きょうのメインは、、、はや(ウグイ)のから揚げ、季節の山菜天ぷら、特製ハム、
定番五郎兵衛米のおにぎり等々。そして非売品の「ヴィンテージ茜さす」各種。
最高ですね。

c0042426_1947479.jpg

皆さん、ご機嫌です。


来週あたり、除草対策をしなければ、、、。誰か手伝ってくれるのだろうか、、、。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-05-24 19:45
長野県酒造組合若葉会 研修旅行 今年は宮城県!
c0042426_1511246.jpg

圧巻の東北の雄!
「浦霞」

c0042426_15111060.jpg


徹底した温度管理!
「日高見」(店舗部分は改装中)

写真は取り忘れてしまいましたが、
酒質は一番好みだなあ、っておいおい、技術的目線で語らねばなりませんが、
一番地酒蔵っぽかったのが、
「墨廼江」

の3蔵で、見学をさせていただきました。
毎年、銘醸蔵で勉強させていただく貴重な機会、若葉会の研修旅行。
昔は、遊んでただけ??だったこの会も、今は生き残りをかけて、少しでもヒントを
得ようと、皆、真剣です。
バスの中では、飲んで談笑しておりますが、(何年か前に泥酔して見学した苦い経験が
ある方を中心に、最近では皆でセーブしている模様?)
いざ、蔵に着くと、異様にキョロキョロし始めます。
とにかく、普段は見られない他社の製造の秘密を垣間見ることができる貴重な会です。


今回は、大震災の時の話や、対策、それから沿岸の被害地域のことなど、
傷跡もまざまざとみることになったのですが、被害にあわれた方には、心から
お見舞い申し上げます。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-05-21 15:24
神田の超隠れ家「吟花」様に「亀の海」ケンザン!の巻
c0042426_14355948.jpg


東京神田の超隠れ家!(看板もないし、少し迷いました。)
「吟花」様にて、「亀の海」を囲む会を開催していただきました!

店長の高橋様は、非常に日本酒に造詣が深く、様々なところでPRにご尽力してくだって
おり、非常に感謝しております。

なにせ、このお店、女性しか予約が取れない店!だそうで、
男性は女性客に予約をしていただかないといけないそうです。
しかも、1テーブルしかなく、12名ほどで満席です!

お料理は、日本酒に合わせたコースで、1品1品、お酒に合わせて出てきます!
関連するお話を混ぜながら、店長が、丁寧に説明して下さります。
アットホームというか、ホームなお店です。お客様もよい方ばかりで、雰囲気が非常によいのです。

「蔵元を囲む会」は、時たま呼んでいただけますが、これほどまでに、集中して囲まれたのは
はじめてでした。緊張したわ~、しかしすぐに酔ってしまいましたが。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-05-18 14:36
「長野酒メッセ2014」inグランドプリンス高輪
c0042426_14522563.jpg


今年も、やってまいりました。長野の地酒の祭典!
「長野酒メッセ東京2014」

今年から、年3回!4月に大阪。5月に東京。10月に長野市と、計3回であります。
東京も大反響でした。おかげ様で、業者様、一般のお客様合計で、1700人がご来場くださり、
グランドプリンス高輪のあの会場だと限界も近いのか!?と思わせる混雑ぶりでした。

十分なご説明、思うように試飲ができなかったお客様、大変申し訳ありませんでした。
毎年、反省を生かし善処してまいります。

c0042426_14523436.jpg

今年は、長野県原産地呼称認定の審査会も同会場別室にて行われ、正式にお披露目会も
開催いたしました。
長野県知事さんも駆けつけていただきました。

と、、、赤い彗星もか、、、ってわりにはかなり動きが鈍いが、、、。



c0042426_14524435.jpg


恒例になりつつある、長野県公式ゆるきゃら、「アルクマ」でした。
蹴ったり、たたいたりしないでくださいませ~
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-05-13 14:52
信州醸熱和酒の会ひと区切りです。
c0042426_14242087.jpg


弊社も参加させていただいておりました、

「信州醸熱和酒の会」
(*長野県の和酒を広げるため、県内蔵元と酒販店有志で結成した組織)
の活動が、長野県小売酒販組合青年部様へ正式に移管するため、一応、区切りとなりました。

親睦会等としては残るものの、頻繁に活動するのは、本日の会議をもって
最後ということで、結成依頼、事務局を担当させていただいていた、私としては
感慨深いものがありました。

志を同じくした有志での組織活動で、できることは多いのだと、勉強させていただいた会でもありました。
迅速に、動いていけるいい同志であった気がいたします。

役員・会員の皆様をはじめ、「カンパイFES」等々、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
引き続き、酒販組合青年部にてよろしくお願いいたします。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-05-08 14:14
第14回「茜さす」佐久酒の会 新酒発表会2014年3月
c0042426_852376.jpg

今年も「佐久酒の会」会員様には、待ち遠しかった記念日がやって来ました。
「第14回 茜さす・新酒発表会」開催いたしました。

c0042426_848284.jpg

役員・会員有志・ご準備ありがとうございました。
準備には、多くの役員様、会員様有志に大変なお手伝いをお願いして
ご尽力していただいております。
無事に開催できるのも、皆様のおかげです。ありがとうございました。

c0042426_8485551.jpg

恒例の、ヴィンテージ垂直試飲!
14年分の茜さす秘蔵酒を14年ものから、
今年の新酒まで飲み比べ!


c0042426_8491582.jpg

毎年好評のお餅つき。杵と臼でついた浅科五郎兵衛米のお餅は、コシと粘りがあって
非常に美味です。
c0042426_8493585.jpg

大宴会。会員100名が、一同に会し新酒を愛でながら、地元食材に舌鼓。
これがたまらないく楽しい時間です。
c0042426_8495885.jpg

皆様、ご機嫌で帰路につきます。
都内からお越しのご一行様。無事に電車に乗られることを祈っております。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-03-22 20:45
「酒蔵開き」を行います!
今年もおかげ様で、蔵開きを開催するはこびとなりました。
ふるってご参加ください。


~「佐久酒の会」会員限定~

第14回「茜さす」新酒発表会
        佐久酒の会主催
3月22日(土) 開始11時~

*正会員は随時募集しております。詳細は土屋酒造店内事務局まで。

蔵見学
お餅つき大会
秘蔵「茜さす」12年間ヴィンテージの垂直試飲
手作り郷土料理と新酒茜さすの祝宴 など。


~一般開放日~

3月23日(日)
清酒「亀の海」土屋酒造店
酒蔵開放

*酒蔵の見学・限定酒の試飲販売 など。
10時~15時
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-03-15 18:35
ゆうがたGet!「テレビ信州」さんの取材
c0042426_18384739.jpg

長野県のテレビで、「テレビ信州」さんの「ゆうがたGet!」という、番組内のミニコーナーで、弊社の酒!、、、

ではなくトロッコ!!を取材していただきました。

吉本の芸人「こてつ」さんが来てくださり、おもしろおかしく取材していただきました。
放送は3月17日(月)16時30分~17時53分の中の数分だそうです。

寒い中の撮影、お疲れ様でした。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-03-11 18:39
新酒 ぞくぞく登場!
今年も、はや2月となり春の到来まじかとなってきました!
例年好評の、「春うらら」発売日決定です。

2月21日(金)発売予定
亀の海春うらら純米吟醸うすにごり生

1800ml 2600円(消費税別)
720ml 1300円(消費税別)
華やかな香りの印象と米の風味豊かな味わいとフレッシュさを合わせもつ、
馥郁たる味わいです。(*特約販売店限定商品のため、近隣の取扱い販売店様をご紹介いたします。)
c0042426_9574111.jpg

[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-02-07 09:59
「茜さす」佐久酒の会 仕込み体験
佐久酒の会
今年も仕込み体験デーを行いました!


c0042426_934199.jpg

蒸米堀り、麹米の麹室引き込み、床モミ、麹盛り、出麹、醪櫂入れなどを手伝っていただきました。

c0042426_934439.jpg

皆さん、蔵の寒い中にも関わらす、目を輝かせるように作業をしてくださり、
なにか、こちらが元気をもらった日になりました。

c0042426_933337.jpg

外国人の会員の方(M様)もご参加いただき(念願だったそうです)、
和気藹々の時間になりました。
きっと、今年の「茜さす」にも皆様のまごころが反映されることでしょう。
[PR]
# by tsuchiyasake | 2014-02-02 22:32