人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 488 )
第20回 佐久酒の会 田植え
去る、5月25日(土)の快晴の中、恒例の田植えを行いました。
今回は記念すべき第20回のスタートということで、皆さんの熱気も
伝わったのか、5月にも関わらず30℃近い気温にまで上昇。
汗ばむ陽気の中での田植えとなりました。
c0042426_16143270.jpg
c0042426_16132168.jpg
除草剤を使わない農法のため、紙マルチシート敷く都合、極端に水の少ない中、
酒米「ひとごこち」の田植えです。
c0042426_16142102.jpg
黄色い紐の赤いマークに合わせて、黙々と植えていきます。
もう、慣れたもんです。
そして恒例の宴席。
ヴィンテージの茜さすと郷土料理に舌つづみ。
さて、20周年の記念事業は、いかがいたしましょうか。
c0042426_16143864.jpg
c0042426_16362607.jpg


by tsuchiyasake | 2019-06-06 16:15
お詫びとお願い

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、弊社が販売いたしました下記の商品におきまして、ラベル表記に
誤りや記載漏れ(製造年月、原料米使用割合)があることが判明いたしました。

 品質上問題はありませんが、お買い求めいただきましたお客様には商品の
交換等の対応をさせていただきますので、お手数ではございますが、ご連絡
いただきますようお願い申し上げます。

                       


1 
製造年月の表示に誤り

(清酒)

茜さす スパークリング ドライ375ml 

茜さす スパークリング セミ-スウィート375ml

2 原料米の品種名に使用割合が併記されていない

(清酒)

亀の海 純米吟醸 壜火入1800ml  (美山錦 → 美山錦100%使用)

亀の海 純米吟醸 壜火入  720ml  (美山錦 → 美山錦100%使用)

亀の海 純米吟醸 備前雄町 1800ml  (雄町 → 雄町100%使用)

亀の海 純米吟醸 備前雄町  720ml  (雄町 → 雄町100%使用)

assemblage 純米大吟醸 備前雄町1800ml  (雄町 → 雄町100%使用)

assemblage 純米大吟醸 備前雄町 720ml  (雄町 → 雄町100%使用)

(お問い合わせ先)

385-0051

長野県佐久市中込1914番地2

株式会社土屋酒造店

TEL0267-62-0113 FAX0267-62-6413

*お客様の個人情報は本件の目的以外には使用いたしません。



by tsuchiyasake | 2019-06-01 10:55
第19回 佐久酒の会「茜さす」新酒発表会2019
第19回 佐久酒の会「茜さす」新酒発表会が、去る4月6日に、今年も盛大に行われました。
例年通り、佐久酒の会所蔵の「茜さす」ヴィンテージ酒2000年~2018年の垂直試飲に、蔵見学、大好評のお餅つきなどを楽しみながら、大宴会を楽しみました。
c0042426_11564554.jpg
ヴィンテージの垂直試飲。過去の熟成酒の味も、醸造年によって違いおもしろい。
c0042426_11565745.jpg
大好評のお餅つき。
c0042426_11563677.jpg
第19回目の新酒発表会。今年の出来も良好です。
今回の新酒から、酒米を「ひとごこち」と「金紋錦」のブレンドに変更して、さらに味わいが奥深くなりました。
c0042426_11562463.jpg
豪華景品付き、じゃんけん大会。普段手に入らないレア品の景品あり。

次回は記念すべき20回。節目のシーズンですね。


by tsuchiyasake | 2019-04-07 11:52
【茜さす】 佐久酒の会 収穫祭2018
c0042426_11251079.jpg

今年も無事、豊饒の時を迎えて、佐久市・浅科五郎兵衛新田にて
酒米の稲刈りを行いました。

台風の被害も免れ、例年以上に作柄が良い感じです。
皆で稲刈りをした圃場は、酒米「ひとごこち」ですが、他にも「金紋錦」も
同様に、栽培中の農薬を一切使用しないで、稲作しております。
多少の雑草は出ますが、米の品質は高く、今年はほとんど1等級になりそうです。

c0042426_11253026.jpg

田んぼの脇で記念撮影。
晴れてはいましたが、浅間山は見えず。

c0042426_11255239.jpg

さて、稲刈りの後は、恒例の宴会です。
今回も、その場で特製の燻製を作っていただきました。
下ごしらえも素晴らしくこだわっていて、美味でしたが、写真を撮り忘れました。

c0042426_11261496.jpg

当日は、晴天で暖かく、のんびり飲んでいられる陽気でした。

c0042426_11263153.jpg

皆さん、ご機嫌で、記念撮影です。
by tsuchiyasake | 2018-10-06 19:10
第19回「茜さす」お田植祭 in浅科五郎兵衛新田
c0042426_146425.jpg

田植え

2000年5月の「田植え」からスタートした、この農薬に頼らない栽培での酒米作り、
その酒米で仕込む「茜さす」シリーズ。
今年も、無事に田植えの日がまいりました。

c0042426_1465066.jpg

田植え

酒米の品種は、当初、「亀の尾」や「山田錦」にトライし、以来、さまざまな品種の
栽培に取り組んでまいりました。
「五百万石」、「美山錦」、「ひとごこち」、「金紋錦」、「信交酒545号(山恵錦)」と。

ちなみに、本年度は、「ひとごこち」「金紋錦」「山恵錦」の3品種を、浅科五郎兵衛新田にて
栽培いたします。*「山恵錦」のみ、一部農薬を使用して栽培。

c0042426_147171.jpg

田んぼ集合写真

浅間山をバックに記念撮影です。

c0042426_1472574.jpg

スモーク

宴会でつまみにする、スモークをつくっています。
豚肉の燻製です。

c0042426_1473682.jpg

スモーク

これが、美味で、「茜さす」によく合います。
宴会で飲んでいるのは、「茜さす特別純米」の垂直ヴィンテージ!約10年前のものから
新酒まで、適当(!?)に選んで、垂直試飲?呑み?です。豪勢ですね。
茜さすヴィンテージは、もちろん非売品です。

c0042426_147443.jpg

「茜さす」で乾杯

田植えの疲れ?を癒す、つまみと茜さす。皆さんご機嫌です。

c0042426_148073.jpg

酔い集合写真

ほろ酔いです。気を付けてお帰り下さいませ。・・・あっ、これから2次会でしたか。(笑)
by tsuchiyasake | 2018-06-30 14:08
第18回「茜さす」新酒発表会 開催しました。
2018年3月24日(土) ㈱土屋酒造店 酒蔵にて

本年も無事に、「茜さす」新酒発表会が開催されました。
当日は天候に恵まれ、ポカポカ陽気で、蔵の中だけでなく
外でも楽しめました。

c0042426_15133640.jpg


準備や当日のお手伝いにご尽力いただきました、役員の皆様。
お疲れ様でした。

c0042426_9525846.jpg

いい陽気で、みなさん新酒を片手に、ご機嫌です。

c0042426_15132774.jpg

「茜さす純米大吟醸」がANA国際線ファーストクラスの機内提供酒に採用されたことも
ありまして、蔵内に飛んでおります。

c0042426_15131246.jpg

お餅つき。大人だけでなく、お子様にも大人気!

c0042426_9523818.jpg

乾杯の発声とともに、いよいよ、「茜さす」の新酒が振舞われました。

c0042426_9524910.jpg

サプライズゲスト!
地元出身の女性お笑い芸人「小林アナ」さんの登場に盛り上がりました。

c0042426_9522936.jpg

恒例のほろ酔い記念写真。皆さん、いい顔してます。
この次は、新年度の田植え。
5月26日(土)(予定)です。浅科五郎兵衛新田でお会いしましょう!
*帰り電車の都合で、撮影できなかった皆様、申し訳ありませんでした。
by tsuchiyasake | 2018-04-04 15:12
「茜さす」佐久酒の会 稲刈祭 2017
c0042426_17020769.jpg
「茜さす」の浅科五郎兵衛新田では、今年も無事に収穫の時期を迎えました。また皆で集い稲刈を行おうと10月7日(土)に田んぼに集合したのですが、あいにく前日からの降雨の影響で田んぼの中に水たまり状態になり、さすが、粘土質土壌の田、そう簡単には水がひきませんで、稲刈り自体は中止となってしまいましたが、圃場の状況を皆で確認し、宴へと移行いたしました。写真は、農薬無散布栽培での「ひとごこち」で、今年は非常に状況が良く、きっといい酒米が収穫できそうだと確信して戻ってまいりました。
c0042426_17015886.jpg
前回に引き続き、サクライ様のご協力により、豚肉の燻製をその場で作って提供いただきました。非常にバランスがいい味わいでジューシーで旨味ののった比較的なライトな燻製で、茜さすの各ヴィンテージによく合いました。
c0042426_17014965.jpg
皆さん、準備が整ったところで、「茜さす」で乾杯です。
c0042426_17014080.jpg
ほろ酔い程度がよろしいかと、、、。皆、顔が赤らんだところでもう一回、記念撮影です。
by tsuchiyasake | 2017-10-07 16:46
「茜さす」佐久酒の会 田植え2017
c0042426_18254372.jpg

本年度も、田植えの時期がまいりました。
なんという晴天。
心地よい風。
こんなすばらしいロケーションで田植えができるなんて幸せです。

c0042426_18255695.jpg

ここ数年は、手植えが大分上達しまして、後々の草取りのことも考えて、再度、
入念に説明を受けます。

c0042426_1826876.jpg

列もピシッと決まります。

c0042426_1826178.jpg

リズム良く、植えていただけます。

c0042426_18262913.jpg

田んぼも前に、浅間山をバックに集合です。

c0042426_18264518.jpg

今回の料理の目玉、豚肉のスモークです。
やわらかく、スモークの加減も、ちょうど良く、非常に美味でした。

c0042426_1826535.jpg

ご参加いただいた方は、ラッキーでした。
S様、ご協力大変ありがとうございました。

c0042426_1829136.jpg

体調が回復した、、等、久しぶりにお会いできた方もいらっしゃいまして、
うれしいひと時でした。

c0042426_18292482.jpg

みなさん、わいわいやっております。

c0042426_1827196.jpg

酔ってからの集合です。
田の草取りが、始まりますが、皆様と全体でお会いするのは、10月の稲刈りです。
どうぞ、次回もお楽しみに。
しかし、今回の天候は最高でしたね。
by tsuchiyasake | 2017-05-27 18:18
第17回「茜さす」新酒発表会
c0042426_13161393.jpg

去る、3月25日(土)に恒例の「佐久酒の会」会員による、「茜さす」新酒発表会が、
今年も開催されました。
2000年から続いており、17回目の新酒の発売となり、蔵の中で、しぼりたての新酒や
茜さす秘蔵ヴィンテージ2000年~2016年、また、亀の海大吟醸秘蔵ヴィンテージ平成11年~
数種類など、ここでしか味わえない非売品を堪能していただきました。

発表会と称した「大宴会」は、地元食材盛りだくさんの手料理に、茜さす特別純米(会員限定の生酒)や
茜さすスパークリングなどと合せていただきました。

c0042426_13162392.jpg

ここ数年の各地でおきる災害に、少しでも手助けをと、今回もチャリテイーじゃんけん大会も
催しました。集まりました義援金は、日本赤十字社を通じ、震災被害地へ送金させていただきます。
ご参加いただきました方々、ご協力ありがとうございました。

c0042426_13163236.jpg

ほろ酔い気分、もしくは、しっかり飲んで、満足して帰路につかれましたでしょうか。
泥酔する方もなく、天気の良いうちに、無事に開催できましたこと、感謝申し上げます。

次回は、18回目の田植えです。
5月27日(土曜)を予定しております。ふるってご参加ください。
by tsuchiyasake | 2017-03-25 20:11
母屋大掃除
c0042426_8205897.jpg

こちらも、恒例。
社員総出で行う、土屋酒造店の蔵とつなっがっている、母屋の大掃除。

毎年、秋晴れの1日を使い、1回の大部分の畳を干し、壁や天井、建具などを拭き掃除する
恒例の行事です。
母屋と蔵の一部は、大正11年10月31日に関係者やお得意先などと、
盛大に落成式典を行っており、それによると、起工が大正10年2月とありますから、
約1年8ヶ月をかけて建築したことになります。
なにせ、南佐久だけだと、大きな木材が足りずに、上越地方からも仕入れたと聞いております。

以外に新しい、、、のが実感でして、まだ94年なんですね。
建築を計画した、弊社2代目土屋熊治は非常にこの建物に思い入れがあり、
掃除の仕方一つをとっても、事細かに指導していたようです。
釘や画鋲をうつなどもっての他だった様子。
そうやって丁寧に一族皆で使っていたから、大正の造りのわりに新しく見えるのかもしれません。

皆の力を借りずには、維持できない、貴重なものになりつつある古い日本家屋でしょうか。
by tsuchiyasake | 2016-10-12 20:19